九州部会

2009年度の部会活動

第1回

日時:2009年4月11日(土)
場所:中村学園大学

‐報告‐
(1)徐 涛氏(中村学園大学)
「中国における農産物卸売市場の環境変化と機能の高度化 -上海市江橋卸売市場を事例に‐」(仮)

(2)花園祥子氏(名桜大学)
「マーケティング論における地域情報化」

(3)出家健治氏(熊本学園大学)
「環境ネットワークの中間ネットワークの意義について ‐2Rと流通コスト削減‐」


第2回

日時:2009年9月14日(月)
場所:熊本学園大学

‐報告‐
(1)Willem J.F.Alfa Tumbuan氏(佐賀大学大学院生)・白武義治氏(佐賀大学)
  「Function and Significance of Old Pasar under the International Free Competition
‐Case Study of an Old Pasars Established 300 years ago in Manado City and Pekanbaru City, Indonesia‐」

(2)田村善弘氏(佐賀大学海浜台地生物環境研究センター)・甲斐諭氏(中村学園大学流通科学部)
    「韓国における農産物輸出戦略と産地対応 ‐梨を事例として‐」

(3)宇野史郎(熊本学園大学)
    「大都市圏の発展と都市間競争」