関東甲信越部会

関東甲信越部会のブログ(ご案内)はこちら


2011年度の部会活動

【第1回】

日時:2010年12月18日(土)14:00~16:30
会場:明星大学28号館519号アクセスマップ
コーディネーター・司会:坂本 秀夫氏(明星大学経済学部)
第1報告:土屋 成慶氏(東京農工大学大学院生)「業務・加工向け野菜の取引における単位農協の課題」
第2報告:鷲尾 紀吉氏(中央学院大学商学部)「国際フォワーダーの海外展開と現地経営」
第3報告:安田 満氏(明星大学経済学部)「地域活性化に向けての農産物のブランド化」
なお、研究会終了後、忘年会を兼ねた懇親会を行います。参加予定者は野見山に12月9日までに連絡をお願いします。

【第2回】(中央大学企業研究所との共催)

この研究会につきましては、中止いたします。

東北関東大震災の影響により,交通事情が極端に悪くなっております。

また,研究会で報告いただくお二人から報告できない旨の連絡がありました。

つきましては,3月19日(土)に開催予定だった部会研究会を中止します。

日時:2011年3月19日(土)
会場:中央大学 駿河台記念館 620号室
共通テーマ:物流・ロジスティクス
コーディネーター:井上真里氏(日本大学)、木立真直氏(中央大学)

第1報告:井上葉子氏(日本大学商学部)「中国華南地区の電子部品ネットワークについての一考察」
第2報告:奥山則康氏(日本加工食品卸協会専務理事・国分顧問)「加工食品卸売業の現状とロジスティクスの課題」

終了後,17時頃から懇親会を行います。会場は未定ですが,お茶の水駅の近くで行う予定です。会費は5000円程度で考えております。

【第2回】

日時:2011年6月18日(土)13:30~16:40
会場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー10階1104教室(交通アクセスキャンパスマップ

コーディネーター・司会:大石芳裕氏(明治大学経営学部・教授)
第1報告:田尾桂子氏(立教大学大学院博士後期課程)「タイトル:ホテル産業のグローバル戦略」
第2報告:楊宇帆氏(中国・中山大学管理学院)「中国市場における消費者行動の変化と日本企業の対応─消費財市場を中心に─」

なお,研究会終了後,明治大学近辺で懇親会を行います。参加予定者は野見山に6月3日までに連絡願います。

【第3回】

日時:2011年10月1日(土)
会場:東京農工大学府中キャンパス
テーマ:2011年3月に答申される「第9次卸売市場審議会答申」を踏まえ、生鮮卸売業者または卸売全般について議論する。
コーディネーター:野見山敏雄氏
講師: 1)木立真直氏(中央大学・教授)
2)奥山則康氏(日本加工食品卸協会専務理事・(株)国分顧問)
3)小林達也氏((株)ぐるなび・法人営業副部門長)

【第4回】(イギリス流通研究会と共催)

日時:2011年10月22日(土)14:00-17:00
会場:駒沢大学会館246 7階会議室
テーマ:イギリスにおける市場史と商業政策
挨拶:岩下弘(イギリス流通研究会代表、駒沢大学名誉教授)
第1報告:原田政美氏(福井県立大学)
     「ロンドンの拡大と市場-市場の開設をめぐる特権と大衆の消費-」
コメンテータ:友松憲彦氏(駒沢大学)
第2報告:伊東理氏(関西大学)
     「イギリスにおける小売商業に関する地域政策とセンターの再生-2000年代のコアシティを中心に―」
コメンテータ:岩間信之氏(茨城キリスト教大学)

なお、研究会終了後、懇親会(5,000円程度)を予定しております。
参加予定者は,イギリス流通研究会事務局の堂野崎衛先生(埼玉学園大学、m.dounosaki@saigaku.ac.jp、@を@に変えてメールをご送信ください。)にご連絡ください。

【第5回】(北海道・東北部会と共催)

日時:2011年11月5日(土)14:00-17:00
会場:東北大学農学部(雨宮キャンパス)第一研究実験棟2階 資源環境経済学講座演習室
     共通テーマ:「震災と流通」
報告者:各報告40分+討論20分
1.東日本大震災時の食料供給
 (1)冬木勝仁氏(東北大学)「震災時における学校の食料供給機能」(仮)
 (2)大友和佳子氏(東北大学大学院)「東日本大震災時における名取市の食の供給状況とコミュニティー」(仮)
2.細川允史氏(卸売市場政策研究所)「大震災と卸売市場」
3.西村一郎氏(元生協総研)「生協の震災への取り組み」(仮)

※終了後には懇親会を予定しています。
準備の都合もありますので,出席者は杉村先生にご連絡いただければ幸いです。
問い合わせ先:北海道・東北部会事務局:杉村泰彦氏(酪農学園大学,sugimura@rakuno.ac.jp(@を@に換えて送信してください))