関東甲信越部会

2003年度の部会活動

第1回 (イギリス流通研究会との共催)

日時: 2003年3月13日(木) 13:00~16:00
会場: プラザエフ5階・生協総合研究所会議室
    (千代田区6番町15番地:JR四ッ谷駅麹町出口スグ)
司会: 福田豊(電気通信大学、日本流通学会関東甲信越部会長)
報告1: 「貸付資本と商業資本~S.Chapmanの所説を中心に~」
   報告者:前田重朗(中央大学、日本流通学会参与、イギリス流通研究会代表)
報告2: 「ハムデン・ターナー/トロンペナールス『七つの資本主義』におけるイギリス資本主義論の紹介」
   報告者: 山口重克(東京大学名誉教授、日本流通学会参与)

【第2回】

日時: 2003年6月28日(土) 14:00-17:00
場所: 電気通信大学創立80周年記念館「リサージュ」3階第2会議室
コーディネーター: 江上哲(日本大学)
報告1:「グローバル・ブランド管理の実態と研究課題―2つの定量調査を基調に―」
   報告者:井上真里(明治大学大学院経営学研究科・博士後期課程)
報告2:「百貨店の構造改革-特に取引改革の状況とその問題点を中心に-」
   報告者:菊地慎二(日本百貨店協会調査担当参事)

【第3回】

日時: 2003年7月26日(土)14:00-17:00
場所: 電気通信大学創立80周年記念館「リサージュ」3階
コーディネーター: 辰馬信男(中央大学)
報告1:「プライベート・ブランドの戦略的意義―イギリス競争委員会の報告書を中心として―」
      報告者:堂野崎衛(中央大学大学院生)
報告2:「イギリスにおける垂直的協定に対する競争政策-再販売価格維持行為および選択的流通制について-」
      報告者:渡辺昭成(中央学院大学)

2004年度の部会活動

第1回 (イギリス流通研究会との共催)

日時: 2003年12月06日(土)14:00-17:00
場所: 明治大学12号館10階2102教室
コーディネーター: 薄井和夫(埼玉大学)
報告者:John Dawson氏(エディンバラ大学)
テーマ:
  Recent Developments in Europan Retailing: New Challenges,
New Strategies, New Formats and New Relationships
参加者:30名

【第2回】

 日時: 2004年6月26日(土)14:00-17:00
場所: 国立大学法人電気通信大学IS棟215室
コーディネーター: 福田 豊 
報告1:「農産物・食品の電子商取引- 現状と課題」
   報告者: 河野 敏明
報告2:「ITによる流通変革の中での総合商社の電子商取引戦略」
   報告者: 杉野 幹夫
参加者:20名

【第3回】 (中央大学企業研究所との共催)

日時: 2004年7月8日(木)13:30-17:00
場所: 中央大学多摩キャンパス企業研究所2号館4階
コーディネーター: 木立真直氏 
報告1:「中小小売業者の存立基盤と存在意義」
   報告者: 坂本秀夫氏(明星大学)
報告2:「Trust in Buyer-Supplier Relations:
An Emprical Study of US Retailers and their Suppliers」
   報告者: James Hagen氏(コーネル大学)
参加者:20名

【第4回】

日時: 2004年10月02日(土)14:30-17:15
場所: 国立大学法人電気通信大学IS棟215室
報告1:「中国における流通政策の現状と課題」
   報告者: 坂本秀夫(明星大学)
報告2:「中国における日系現地法人のマーケティング政策」
   報告者: 鷲尾紀吉(中央学院大学)
参加者:12名

2005年度の部会活動

【第1回】

日時: 2005年6月18日(土)14:30-17:15
場所: 国立大学法人電気通信大学IS棟215室
統一テーマ: ITによる流通変容の理論と現状 
報告1:「IT進化第4フェーズのソリューション特性」
   報告者: 福田 豊(電気通信大学)
報告2:「インターネット・マーケティングと消費者」
   報告者: 佐久間英俊(中央大学)
報告3:「ネット融合スーパーマーケット試論」
   報告者: 光岡健二郎(東京富士大学)
参加者:14名

【第2回】

 日時: 2005年7月30日(土)14:00-17:00
場所: 国立大学法人電気通信大学
創立80周年記念会館「リサージュ」3階
     (正門のすぐそば)
統一テーマ: 小売業としての生協の現状と課題
コーディネータ: 大木茂(麻布大学)
  報告1:「日本の生協の全体動向-日本の生協の2010年ビジョン、
構造改革の長期的指針、農業・食生活への提言を題材に-」
   報告者: 藤井喜継(日本生協連政策企画部部長代理)
報告2:「首都圏コープ事業連合の取り組み―個配事業とライフスタイル別商品案内のこれから-」
   報告者: 若森資朗(パルシステム生協連合会専務理事)
参加者:15名