関西・中四国部会

2018年度の部会活動

関西・中四国部会第121回定例研究会のご案内

日本流通学会
関西・中四国部会長 木下明浩

【日時】:2017年12月2日(土)14:00~17:00
 理事・幹事会は,同会場にて開催予定です。

【場所】:立命館大学大阪いばらきキャンパス A棟 AN411

【プログラム】(報告時間35分、質疑20分)
(敬称略)

第1報告
「琵琶湖における淡水真珠生産の復活に向けた取り組みと現状 ~草津市を中心として~」
   小沢道紀(立命館大学) 
司会 粟島浩二(県立広島大学)
第2報告
「小売業の国際展開におけるブーメラン効果に関する一考察-イオンベトナムの事例を中心に(仮題)」
   孫飛舟(大阪商業大学) 
司会 川端庸子(埼玉大学)
第3報告
「中国におけるインターネット小売業と実店舗型小売業の実態について」
   柳偉達(近畿大学短期大学部) 
司会 角谷嘉則(桃山学院大学)

<ご連絡>
非学会員の方の参加も歓迎いたします。
また、研究会終了後、17時過ぎから、会場近くにて懇親会を予定しています。会費:一般会員 3500円、大学院生1500円を予定しております。